NK細胞療法との併用

外科的な手術によって腫瘍を切除するというのはがんの効果的な治療法であることは間違いないのですが、NK細胞療法との併用によってさらに治療効果を高めることができるといわれています。NK細胞療法だと活性化と増殖させたナチュラルキラー細胞を体に戻しますし、戻されたナチュラルキラー細胞は全身を巡ってがん細胞を退治しようとします。

手術つまり、転移や再発に強い治療法がNK細胞療法なのです。がんを手術で切除するだけだと目の前の腫瘍を除去するだけにすぎませんが、NK細胞療法と組み合わせることによって再発を防ぐことも可能になるのです

NK細胞療法と手術を組み合わせることによってさらなるがん治療効果を高めることができるでしょう。先ほども言ったようにどうしても手術だけに頼ってしまうと移転されたときにどうしようもありません。何度も体を切り刻むことになってしまいますし、体には相当な負担をかけてしまうことになるでしょう。NK細胞療法なら仮に癌が移転しようとしても細胞を見つけ出して攻撃してくれますし、効果的に癌を退治することができます。外科手術とNK細胞療法の組み合わせは相性がいいというのはこうした理由があるからなのです。


関連記事

  1. NK細胞療法で癌を克服
  2. NK細胞療法の基本
  3. 手術での治療について

手術での治療について

がんを治療する方法はいくつもありますが、代表的なものといえば手術ではないでしょうか。テレビドラマなどで癌にかかった患者さんが手術を受けるようなシーンはよく目にしますよね。がん治療において手術というのはもっともポピュラーと言えますし、効果の高い治療法ともいわれています。悪性腫瘍を外科的な手術によって除去するため成功すれば治療効果はかなり高いといえますし、それ故にがん治療において手術を希望する方も少なくありません。しかし、この手術という手法にはいくつかのデメリットもあります。

子供まず、切除する範囲が大きくなってしまうとどうしても後遺症を残してしまいます。術後もなかなか回復に向かわないということもありますし、苦しむこともあるでしょう。

また、せっかく手術で悪性腫瘍を除去することに成功したとしてもその前に癌がほかの場所に転移しているということも考えられます。こうなってしまうとまたその腫瘍を切除する必要が出てくるのですが、そうなると患者さんの体は相当な負担を強いられることになるでしょう。子どもや高齢の方だと体力が持たない可能性がありますし、そうしているあいだにも癌はどんどん転移を繰り返してしまう恐れがあるのです。

 


関連記事

  1. NK細胞療法で癌を克服
  2. NK細胞療法の基本
  3. NK細胞療法との併用

NK細胞療法の基本

まずはNK細胞療法について知ることから始めましょう。恐らくほとんどの方はNK細胞療法という治療法について知らないと思いますし、耳にしたことすら初めてという方が多いのではないでしょうか。NK細胞療法とはナチュラルキラー細胞療法のことで、ナチュラルキラー細胞によって癌を退治する方法になります。ナチュラルキラー細胞は生まれながらにしてがん細胞にアタックする、つまり攻撃する性質を持っていますから、これが癌治療に繋がるということです。実際の治療では患者さんから採取したナチュラルキラー細胞が用いられます。

注射患者さんの体内からナチュラルキラー細胞を採取し、それを特殊な装置で活発化、増殖させます。適切に増殖できれば約200倍になるといわれていますが、この増えて元気になったナチュラルキラー細胞を再び患者さんの体に戻していきます。

先ほどお話したようにもともとこの細胞はがん細胞に攻撃をしかける性質がありますから、それを増やせばどうなるか想像がつきますよね。体内の至るところに拡散されたナチュラルキラー細胞はがん細胞を見つけると手当たり次第に攻撃します。このようにして癌を退治していくのがナチュラルキラー細胞療法なのです


関連記事

  1. NK細胞療法で癌を克服
  2. 手術での治療について
  3. NK細胞療法との併用

NK細胞療法で癌を克服

がんは日本人の多くが発症している病気の一つで、日本人の死因ではトップクラスに位置することでも知られています。がんになってしまうともう助からない、あとは死を待つだけというイメージがあるかもしれませんが、決してそんなことはありません。癌を克服してその後元気に暮らしている方はたくさんいますし、決して諦める必要はないのです。正しい治療を続けることでがんを克服することは十分可能です

薬がんを治療する方法はいくつもありますが、代表的なものだと手術が挙げられます。がんというのは悪性腫瘍のことでもありますから、外科的な手術によって悪性の腫瘍を除去します。切除する範囲を最小限に留めることができれば術後の後遺症も少なく済むでしょう。また、抗がん剤を用いた薬物療法、ホルモン療法といった方法もありますし、放射線を使った放射線治療もがん治療における代表的な治療方法ではないでしょうか。

NK細胞療法と呼ばれる治療法もありますが、これは割と最近の治療法です。近年特に注目されている治療法ですし、高い治療効果を得られるといわれています。このサイトでは、NK細胞療法の特徴や手術との組み合わせによってどのような効果を得られるのかについてお伝えしたいと思います。NK細胞療法はまだそこまで広く知られていませんが、今もっとも注目されている治療法でもありますから、少しでも気になる方はぜひ読んでください。皆さまのお役に立てることを祈っています。


関連記事

  1. NK細胞療法の基本
  2. 手術での治療について
  3. NK細胞療法との併用